読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はなの日記

道草しながら散歩するように生きよう アラフィフはなのささやかな日々

涙の裏には意味がある

 

人が涙を流す時

そこには必ず理由がある

 

悲しい時、悔しい時、

嬉しい時、感動の時、

誰かを想う時

 

人知れず

ひとり涙を流す時もある

 

または

人目もはばからずに

こらえきれずに流す涙もある

 

涙は美しい

心に溢れた想いが

かたちとなってあらわれる

 

泣くことで

人は気持ちをリセットできる

また頑張ろう。。

そう思えてくる

 

涙は不思議なちからを持っている

 

あの人は

どんな時に泣いているんだろう

そばにいてくれた人はいたのかな

なんて考えてみたりする

 

いちばん最近では

いつ泣いたっけ

 

それは

うどんを食べた時、、

いや、ラーメンだったかな

熱々カレーだったかもしれない

 

 

「熱いもの食べると涙が出るじゃない?

鼻水と一緒だから困るよねー

あはは、、」

 

 

何気なく友だちに言った時だった

 

「ええ⁇

涙は普通出ないよ⁈ (笑)

おかしいよそれ⁉︎ (笑)」

 

・・・・・・・・・

 

うそ。。。

 

 

それは人間の生理として

熱いものを食べると

涙が出るものだと思っていた

 

その時初めて

自分が変わった体質だということを知った

 

 

でもわたしは基本

泣き虫だ

 

何かにつけて涙もろい

 

大自然の美しさに涙

頑張ったスポーツ選手に涙

 

誰かが泣いているのを見ては

もらい泣き

 

情にもろくて傷付きやすい

 

 

そんな自分だから

 

生きるのが下手くそ

 

めっちゃ要領悪い。。

 

 

それでもここまで生きてきた

こんなんでも何とか

 

だからそろそろ

そんな自分を許してあげよう

 

ラーメンすすりながら

涙と鼻水でぐしゃぐしゃになってる

そんな間抜けなわたしでも

愛してあげよう

 

そしたら

きっと

人を許せる自分になれる

 

そしたら

もっと

楽しい人生になる

 

 

これからも

いっぱい泣くだろうけど

 

泣いたあとは

 

上を向いて

空を見上げて

 

いいぞ  わたし

がんばれ  わたし

 

って、

 

エールを送ろう!!!! !!

 

 f:id:rrst16br254bs:20161003012955j:image