はなの日記

道草しながら散歩するように生きよう アラフィフはなのささやかな日々

夫について②

わたしの夫が本当に不思議な天然ボケの持ち主であることは前回書いたが

 

その実力はあんなもんではない

 

最近あったことだけでもざっと書いてみると

 

「物が錯乱してるよ  」    ×

            ↓

「物が散乱してるよ  」   ◯

 

 

「帰れトロントへ」   ×

            ↓

帰れソレントへ」  ◯

 

 

          コメリ               ×

             ↓

コメダ(喫茶店)     ◯

 

 

          ダイソン           ×

              ↓

           ダイソー         ◯

 

 

           アイソン       

              ↓

   アイフォンとパソコンが頭の中で

   一緒になったらしい

 

 

更には…

「えのき買ってきたよ」

              ↓

    手にはまいたけ

 

 

これは一部であり

これからもネタは尽きないであろう

 

喋り始めた小さな子供が

思わずクスッと笑ってしまうような

おかしな事を言って

周りを和ませることがよくある

 

親はこの面白さ、可愛らしさを

書き留めて忘れないようにしたりする

 

「お前はこんなことを言ってみんなを楽しませていたんだよ」

大人になった子に聞かせ成長を喜ぶ姿は微笑ましい

 

 

しかし60のオッサンの不思議発言を書き留めている自分は微妙だ

これは天然であり

意図したものではないからである

 

しっかりしていた父がボケた時

何か変だぞという気づきがあったが

 

こういう人が歳をとったとき

どこからがボケたことになるのだろうか

ボケを見逃す恐れがあるんではないだろうか

 

 

こんな心配をしているわたしだ