はなの日記

道草しながら散歩するように生きよう アラフィフはなのささやかな日々

招かれざる客

ジメジメとした梅雨の合間に

真夏のような暑さ

 

こんな憂鬱な季節に

元気に繁殖を続ける小さな生き物

 

我が家にやって来た

アンウェルカムなお客様のはなし…

 

 

 

ある日の夜🌙

お風呂で湯に入っていた時

 

あれっっ!?

 

からだのあちこちに

赤いポツポツ…

 

なに?!これ???

 

妊娠中にもこんなことがあったな

 

痒い。

 

もしや、これは

 

じ、じんましんでは…(・□・;)

 

でも一体何が原因で?…

 

思い当たるものはないし

でもじんましんなら

自然にひくかな

 

とりあえず救急箱にあった軟膏を塗ってその夜は良しとした

 

翌日も痒みは治まらない 

思い立ってやっぱり皮膚科を受診することにした

 

その日は土曜日で

受付時間ギリギリのタイミング

とりあえず部屋着のまま家を飛び出した

 

途中気が付いたけど

その時着てたのはカップ付きのワンピースだった

 

いちばん症状が出ているお腹を見せるには裾をお腹が見えるまで持ち上げなくてはならない

 

これは失敗な予感

 

案の定

「お腹を見せて下さい」と

男の先生に言われ

 

あの、

えーと、、、

 

私がもじもじして事情を話すと

カーテンを引いてくれた

 

は、恥ずかしい…

 

すると

 

「毛虫かなぁ、

わからないけど

何かの虫に刺されたのでは?」

 

という診断だった

 

け、毛虫?!

うちには庭もないし

最近引きこもって公園にも行かないのに

 

しかもわからないってなにさ…

 

パンツ丸出しにしたのに

何だか損した気分だったが

虫刺され用の軟膏をいっぱいもらって帰ってきた

 

 

その夜夫が

とつぜん

 

「ダニじゃない?」

 

 

        (΄◉◞౪◟◉`)     ←わたし

 

ダニなんてどこの家にも

掃除機を毎日かけない我が家にも

昔からいるだろ

 

今さらダニ?

しかもなんであたしだけよ?

 

ラブラブじゃないけど

夫とは同じ布団で寝ているんだし

ダニなら夫が刺されないのはなぜよ

 

 

 

(΄◉◞౪◟◉`)

 

 

この時わたしにひとつのヒラメキが…

 

夫は定年後

夜勤のある職場に再就職している。。

 

男だらけの職場。。

 

共同の布団。。

 

もしや、、、

いや絶対、、、、

 

 

わたし: 「あのさ、 夜勤の時の布団て

たまには干したりするんだよね?」💧

 

夫: 「んー、干さないね

       そんな場所ないから」

 

 

 

(΄◉◞౪◟◉`)

 

…決まった。

 

 

イエダニ 

【お腹周り、太もも内側、腕の内側などの皮膚が薄く柔らかい場所を刺す
柔らかく薄い皮膚を好むため、男性より女性、大人より子どもが刺されやすい】

 

 

 

(΄◉◞౪◟◉`)

 

どんぴしゃ。

 

その後足の指に大きな水泡までできてしまった

調べれば調べるほどダニである

疑いようもなくダニだ

 

 

夜中に…

わたしの白いやわ肌に…

群がるダニ…

 

 

きゃあああああーーーー!!!!!

 :(;゙゚'ω゚'):

 

 

••••かくして我が家始まって以来の

ダニ退治大作戦となったのだが、、、

 

 

その詳細はまた次回に。。。。

 

 

いやはや

トホホだ。。。