はなの日記

道草しながら散歩するように生きよう アラフィフはなのささやかな日々

夫について④

定年退職して

はや2年が過ぎたうちの夫

 

再就職後は無理のないペースで

働いている

 

ペースといえば

 

この人はきっと

別の星で生を受け

やがてこの地球にやってきたのではないだろうかと思わせるような

 

宇宙の法則を無視した

まさに

自分時計によって動いているような

そんな人なのだ

 

まず

朝はめっぽう強く4時、5時などは

努力しないでも

普通に起床時間として通用する

 

そして

 

朝6時

昼12時

午後3時

夕6時に

 

機械のように正確にお腹が空くよう

身体がプログラミングされている

 

食事が終わったらテレビ!

 

テレビは集中!

 

そしていつの間にか居眠り!

 

 

…そう

朝が強い代わりに

夜はめっぽう弱く

9時、10時は普通に就寝時間として

通用する

 

いや、

「寝ろ」

と命令すれば

何時にでも眠ることができる

訓練犬か。。

 

そして横になってから睡眠に入るまでがやたらめっぽう早い

"秒"  だ。  "秒" ‼︎

 

 

寝ている時間というのは

何も生産しない、消えている時間と考えているわたしは

夜型で寝つきが悪い

 

なぜ

そんなに早く

今日を終わらせてしまうのだ

もったいない

 

同じ24時間の過ごし方でも

夫婦でびっくりする程違っている

 

この人は

 

違う星から

やってきたのかもしれない…

💫💫

何度そう思ったかしれない

 

そんなスタミナたっぷりでも

夫は相変わらずボケが激しい

 

特集しよう

 

夫:「このトックリどこにしまうの?」

                        ↓

           夫よ、

          手に持ってるのはお猪口だ

 

夫:「これってスティックのり?」

                        ↓
          それは私のリップクリームだ

 

夫:「桜餅の葉は大葉?」

                       ↓

       いや、桜の葉でしょうね

 

夫:「一夜漬けの素買ってきて」

                        ↓

          浅漬けの素でしょーがっ!!!

                💢\٩(๑`^´๑)۶///

 

 

このように

 

たっぷり寝ているからといって

頭が冴えているわけではない

ないのだ。

 

異星人👽との不思議な結婚生活は

これからも続く